[物欲] 超望遠

2014.09.22の須走遠征時より、天体写真を撮るための望遠ズームを新調したく色々と物色をしておりました。

候補は…

1. Nikkor AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
実売価格:210,000円

2. Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contenporary
未発売(年末年始頃らしい…)

3. Sigma APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
実売価格:75,000円

※価格はいづれもカカクコムの最安値
まぁ、ヨドバシかフジヤカメラ、Amazonでしか購入しない私には参考程度の価格ですが(笑)
非常に悩みます…

心ある?Nikonユーザならば…

かの大三元(Nikkor ナノリクア レンズでf2.8の望遠、標準、広角の3つのレンズの総称)の望遠レンズである AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II を選ぶのでしょう!

悲しいことにお金が貯まらないので買えてませんが!
しかし、今回の撮影対象はM42, M31などであるため、テレ端(望遠端)が200mmというのは足りなさすぎるのですよね…

かといって、Nikkorの500mm以上クラスのレンズなんて、手を出したいと思える価格ではありません。
(だいたい50万円以上?)

故に、1の NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II は候補から消えてしまいます…
では、残りのSigmaの2つですが、2 の Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contenporary は未発売ですが、姉妹レンズ?である Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sports は既にでておりまして、色々な人のレビューを見ると評価が悪くない!いや、寧ろ良いのです。

ただし、価格が不明瞭なところが問題ではありますが、Contenporaryラインは Tamron の SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (110,000円?)という製品に当ててきているため、それと同じくらいの値段ではないか?と噂になっています。

そのくらいの値段であれば、お安い?(感覚が麻痺していますが(笑)) 3 の  Sigma APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM との価格差を考えると Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contenporary にしようと考えるところですが、発売時期が問題ですよね。

年末年始時期といえば、年末商戦で値段が1〜2割上がってしまいますから、14万円程度になってしまうのかな?なんて心配をしています。

とはいえ、値段も値段なので後悔をしないお買い物をしたいので、Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contenporary がでて、色々な人のレビューをみつつ決めたいとは思います。
(人柱になっている気もしますがw)

はやく出してほしいですね〜!
——————————
2014.11.16 追記

その後、150-600mm Sportsラインの展示品に指紋をつけに行ってきました!

Sportsは約3kgの超大物www カメラ込みで約4kgとかムリです!超ムリゲーです!

あんなもの持てるわけありません!

でも、ヨドバシに在駐しているシグマな人にお聞きすると…

「Contenporaryの正確な情報は入ってきていませんが、噂では2kg程度になるという…」

という言葉が(笑)
確かに、競合他社製品であるタムロンの150-600は2kg弱ですから、それと同じか、より軽くしないと当てられませんものね。

まぢ、2kg以下にしてください!!!