[物欲] D810A, to buy or not to buy… that is the question.

ずーっと悩んでます…
2月の発表以来、ずっとです!

to buy or not to buy…
(買うべきか、買わざるべきか)

that is the question.
(悩ましい問題だ(笑))

羨望と欲望の眼差しで高嶺(値)の華を見つめている気分はロミジュリ的ワクワク切ない気分ですが、台詞はハムレットです。
真剣です。本気です。マジです。大マジです!

D810ベースなのでフルサイズで圧巻の3635万画素です。
だからこその最高の解像!(ただしレンズ次第)なわけですよね。

発売後1か月半経過しましたが、未だ37万付近(ヨドでは41万円?)。(2015年7月時点)
生産数が300台/月なので、値段もほぼ下がらないでしょうね。

この値段ならD4Sベースで出してほしかったなと思ったり?

———-
ニッコールフォトツアーに参加したときに、D800ユーザさんとお話をした際、「D800は解像力が高くて面白いのだけど、雑に撮っちゃうとあからさまにわかる写りになっちゃうんですよね~、好きだけど♪」って仰っていました。
その言葉を鵜呑みにすると、うちのGP2赤道儀なんぞで撮影しちゃったらブレブレになるんだろうなぁ?などと想像してしまうのですよね…

まぁ、まだ記事にはしていませんがオートガイダーを購入しているので、多少はなんとかなるのかなと思ったりもします。

D810Aを購入後、GP2で満足できなかったときのことが想像すると、D810Aには手を出したくないなと考えるわけなのです。

レンズだけじゃなく、赤道儀にもトータルでお金を掛ける必要がでるでしょうからね~

 

とりあえず…

買うなら明日!(笑)
買わなきゃ、きっと一生買わない(笑)

どうしようかなぁ~♪と楽しく途方に暮れています…